スタッフブログ:ウェルスプリングウィメンズクリニック
2018.06.25
こんにちは、看護師の吉田です(^o^)

こんにちは、看護師の吉田です(^o^)

ジメジメした気候で体調を崩しやすい時期ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

私はかなり悩んで新しく出来たジムに通うことにしました。更年期という時期に足を踏み入れ、体重管理や体力に危機を感じたのです。自分にこんなにお金を使って良いのかという葛藤もありましたが、逆にお金を掛ければやらざるを得ないかと追い込みました(^_^;)

3月の締め切りギリギリに入会して、6月中旬にやっとオリエンテーション。下旬からプレオープン。テンション下がらないか心配でしたが、行ってみると施設は新しいし、周囲にいる会員の方々の意識の高いこと(´⊙ω⊙`)

「これはやるしかない」という気持ちになりました。緊張し過ぎて気分悪くなってしまい、施設の方々にご迷惑をお掛けしてしまいましたが、なんとか初日を終えました(~_~;)
皆さんの優しさに感謝です。

あと少しで梅雨も明けるはず!元気に夏を過ごすため体力づくり頑張りますo(^o^)o

次のブログは看護師の松原さんです。

2018.06.04
こんにちは、看護師の山田です(^ν^)

こんにちは、看護師の山田です(^ν^)

早くも6月に入り日中の日差しが強くなる日が増え、もうすぐあのジメジメと過ごしづらい梅雨の時期がやってきますね。
皆さん、体調を崩さないよう毎日しっかりバランス良く栄養をとり、心と体を鍛え一緒に乗り切っていきましょうね。

そんな中、当クリニックではゴールデンウィーク明けに診察室と内診室と手術室がリニューアルしました。

日頃より患者様には診察や処置の待ち時間を長くお待たせしてしまっている事で、不快な思いやご迷惑をおかけしてしまい申し訳ない気持ちの中で仕事をさせてもらっています。
その問題点を少しでも改善する為に、診察室や内診室全体のスペースも少し広くして、新たに第2診察室と問診室と採血室と更衣室が一つ多く設けられました。
患者様への細かな配慮がされているのと同時に私たちスタッフも今まで以上に作業がしやすくなったのを実感しております。
診察室や内診室の壁紙には可愛らしい花柄が使われていたり、ラベンダー色のカーテンがつけられ、内診台はなんと国内初の最新式。色も特注で院長が自ら選ばれた淡いラベンダー色です。手術室はグリーン色のカーテンや内診台でまとめられています。
どちらの雰囲気も緊張と不安で内診室に入られる患者様の気持ちを優しく落ち着かせてくれる空間になっています。

こうして新しく生まれ変わったクリニックが、これからも末永く地域の患者様に親しまれ信頼される事を目指していけるよう、スタッフ一同努力していきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

次のブログは看護師の吉田さんです(^-^)

2018.05.01
こんにちは、看護師の辻本です

こんにちは、看護師の辻本です。
今回は最近、私がはまっている事についてお話ししようと思います。


それは『干し野菜』です。
以前からやりたいなと思って干しネットを300円で購入したものの…( ̄∇ ̄*)ゞ
ずっと放置しておりました。
何故か(; ̄Д ̄)?というとやってみたいけど手間がかかって面倒なのでは…と躊躇してしまったからです。
ですが、ある本で「セミドライ」という方法があり、とても簡単だと知り♪ (#^ー°)v
昨年の秋からはじめました。

①野菜を洗って&拭く(キッチンペーパー)
②野菜を切る
③野菜を干す(4~6時間)

セミドライは短時間干しで香りや甘味などを凝縮させるもので、基本的には保存せず食べる分だけ干して調理するのがベスト(^-^)

私は初回、根菜(人参、大根等)大きめ輪切り、葉野菜(白菜)は一枚ずつ重ならないように、茶色えのきはバラして干した物を使って豚汁を作りました。
食べてみるといつもの豚汁と違う!!(゜ロ゜ノ)ノ
野菜の旨味成分が凄くでていてとても美味しく家族みんなから高評でした(^-^)v。
それからというもの色んな野菜をセミドライにして煮物や味噌汁、野菜炒め等々美味しく野菜を食べています(*≧∇≦)

野菜を干す時は大きめに切って、セミドライにしてから料理によって細切りにしたり乱切りにしたりする方がおすすめです。
興味がある方は是非、やってみて下さい。
「セミドライの干し野菜」おすすめですよd=(^o^)=b

スタッフブログ次回は、看護師の山田さんです。