マリコ院長のときたまトーク

マリコ院長のときたまトーク 第1回

明けましておめでとうございます。と言ってももう1月25日。ぼやぼやしているうちに月日が過ぎ去っていきます。

今年は思い切って院長自らブログを書くことを自分に課しました。「ときたまトーク」と銘打って、もうすでにブログが不定期ですよと逃げ腰みたいで恐縮です!が、「ときたま」よりかは「ほぼ2週」くらいを目指していきますのでご容赦くださいますようお願い致します!

今日は職場の新年会があります。1年ぶりの夜の宴会、いつも御世話になっている方々もお招きして、今夜は肩書きの垣根を取っ払って楽しい会にしようと、幹事さんも頑張ってくれています。

昨年は何と言っても電子カルテを導入して様々に苦労がありました。新しいシステムに変える時は大変です。でも変えたら変えたで、いつか慣れるし、メリットも感じるようになります。慣れれば確実に業務の時間短縮につながります。懸念材料としては、これだけITシステムに頼っていると、もしシステムダウンした時にすぐ臨機応変に業務再開できるかどうか。これは個々人の普段からの心の準備やいざという時の落ち着き、ポジティブシンキングに依る部分も大きいように思われます。今年はこういったことも踏まえて、より良い業務の遂行を目指してみんなで頑張っていきたいと思います。

今年は開院15周年の年です。これまで皆さんの助けを借りて、大過なくやってこれたこと、年々感謝の気持ちがより大きくなってきました。今年も元気で15周年を迎えられるよう1日1日を大切に過ごしていこうと思っています。

では新年会、雨が降らなくて良かった。行ってきます!